高校中退でも大学に行ける方法とは

高校中退をしてから仕事を一生懸命頑張っているけれど、大学でしっかり勉強してみたい・キャンパスライフを味わってみたい、そう考える方も少なくありません。そこで今回は高校中退の方でも大学に行くことが出来る方法についてご紹介致します。


●高校中退の場合は通信制高校で高卒資格を得る

まず高校中退の方の最終学歴は中卒です。このままでは大学の入学試験を受けることは出来ません。そこで高卒認定試験か通信制高校卒業による高卒資格を取得します。高校を卒業したという記録や高校卒業と同等の学力があるということを示すことが出来るため、そのまま大学受験を行うことが可能なのです。


●大学受験に不利なことは一切ない

通信制高校を卒業した資格では、全日制高校卒業生の方よりも受験に不利なのではないだろうかと考える方もいらっしゃいますが、不利になるようなことは決してありません。ただ通信制では通学をせずとも学力が身につくようにきちんとカリキュラムを組んでいるため、全日制より劣るということは全くないのです。もしそうなのであれば、通信制の学校を卒業しても高卒の資格を取得することは出来ませんよね。

高校中退者の方でも、高校卒業の資格を取得して大学受験をすることは可能です。自分のやる気と努力を糧に憧れのキャンパスライフを掴み取りましょう。